水仙はまだ

先日天気の晴れ間にまたまたみかんを取に越前海岸に行ってきました ついでに水仙の山も見に行ったのですがまだつぼみも出ていません 道路脇でもう売っているので焦りましたがまだまだのようです お日様のでるのはホント少なくて、福井は嫌だなーー
コメント:0

続きを読むread more

12月です

日本橋の個展においでいただきありがとうございました おかげさまで無事終えることができました。 今回は今までと違い食器を組ではなく位個ずつにしてみましたが、皆様がいろいろな組み合わせで買っていただいてよかったようです。 茶碗を形にはめず作品として作りましたが、評論家の方々には越前としていいんじゃないか、と言っていただけてこれからも前…
コメント:1

続きを読むread more

日本橋高島屋 個展

  ブログを長いことお休みしていました   日本橋高島屋の個展が11月13日から19日までありますのでぜひおでかけください   今回は越前の茶碗がやっとできました   越前の土で、茶碗   越前は六古窯の中では生活雑器、甕すり鉢と言った実用品の焼物でお茶とは結び付きませんでした   信楽でもなく…
コメント:0

続きを読むread more

夏の京都

  ブログをすっかりご無沙汰してましたが、元気で仕事をしています。   先日、大阪と京都の展覧会を見に行ってきました。   京都近代美術館の「鈴木治展」は圧巻でした   大きいものも、小さい作品もすばらしく、鈴木治は本当に感動しました。   京都の祇園祭りは一ヶ月のあいだのお祭りだとタクシ…
コメント:0

続きを読むread more

龍神温泉

  大阪髙島屋の個展の日曜日   屋上で和歌山の龍神温泉の足湯が出現   20分、無料のサービス、   個展で普段はきなれない靴を履いていると足が痛くて、つらいのですが、、、   足湯なんて夢のようなサービスをうけれるなんて!   温泉の質もとてもよく、足がつるつるになりました   だるさ…
コメント:0

続きを読むread more

大阪髙島屋の個展

  大阪髙島屋の個展も無事に終えることが出来ました。   おいでいただきました皆様、誠にありがとうございました   今回、越前の土を生かした新しい形の花入も好評でだいぶ嫁入りすることが出来ました   毎日自分の作品と向き合っていると次回への糸口もできて、   本格的に暑くなる前に窯をたかないと、と思ってい…
コメント:0

続きを読むread more

大坂なんば髙島屋 個展

  ブログのほうはすっかり時間が空いて今いました   とても元気で仕事をしています   29日から大坂なんば髙島屋で個展です   今までずーっと茶碗を作ってきましたがやっと納得のできる越前の茶碗が出来ました   越前は古いものは甕すり鉢で台所で使う物の産地だったのでお茶とつながっていなくて …
コメント:0

続きを読むread more

朝倉遺跡のお花見

  福井で2時間時間が空いたので、お昼は朝倉遺跡でお花見しました   人もチラホラで満開の薄墨さくらです   たまにはボーっとするのもいいですね
コメント:0

続きを読むread more

唐津の土

  唐津からまだ粘土になっていない原土がきました   先代からの付き合いのある粘土やさんが東京まで配達に行くので   途中によっていってくれました   今日、来るといっていたけど何時だかわからないね、といっていたら携帯から電話で、   敦賀のあたりだといいます   電話に子どもの声がきこえるとい…
コメント:0

続きを読むread more

富山市佐藤記念美術館

  富山市の佐藤記念美術館で陶芸館の貯蔵品の展覧会と、現代作家の作品展   がひらかれています   それにあわせて、越前の道具を使ったお城の茶会が開かれました   水屋とお席を分けている屏風です   武者小路千家 邊井徹伸様のお席です   掛け物は永平寺の元管主 宮崎…
コメント:0

続きを読むread more

米子に行ってきました

  米子に行ってきました   米子といえば大山です   岡山からバスで米子まで行ったのですが、行きの大山は曇っていって写真が駄目でした   帰りはいい具合なのですが、なにぶんバスの中、山頂が光ってうまくいかないのですが   こんなのでお許しください   相変わらずのアーケード街で…
コメント:0

続きを読むread more

米子髙島屋の個展

  来週から米子髙島屋で個展です   目下荷造りの最中です   また新大阪から愉快リゾートのバスで、と思っていたら一ヶ月前でも2台のバスが満席で   部屋は空いているのにまったく!   しょうがないので米原乗換えで新幹線で岡山まで行って、そこからバスで米子に行きます   米子は5回目なのでいつも…
コメント:0

続きを読むread more

富山の越前焼展

       9日から富山市の佐藤記念美術館で「越前焼伝統の美」という展覧会がはじまります   メインは陶芸館にある貯蔵品ですが、福井県の現代作家の作品も展示されます   その美術館は2003年に「小山富士夫の眼と技展」が朝日新聞社の主催であった時、   …
コメント:0

続きを読むread more

今年の水仙

  やっと水仙が開花しました   今年は遅れていて今ごろになってしまいました   生育も悪く、丈も短いです   でも越前水仙は香りが良いです   
コメント:0

続きを読むread more

佐川美術館

  名古屋で一泊した次の日は東海道線の快速で守山まで行って、   そこからバスで佐川美術館へいきました   美術館の友の会に入ると、本人は年間無料で5枚の招待券がもらえる、とあったので   2回行ったらその後はお徳だから入ってしまいました。   楽さんもいいけど佐藤忠良さんの彫刻はすてきです …
コメント:0

続きを読むread more

名古屋で

  18日の夜は名古屋で見たいものがあったので一泊で出かけました。   ちょうど気になる作家さん、加古勝己さんの個展を松坂屋で   やっているので見に行きました。   以前からいい作品を作っておられるので注目をしていました   思わず話しかけてしまい、記念撮影していただきました   …
コメント:1

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

  あけましておめでとうございます   新年を迎えることができてほんとうにうれしいです   へび年は建太郎のえと、60歳の還暦です   初心に戻って作陶していきますのでよろしくおねがいします   今年の干支茶碗です   へび環   ゆび環のことば遊びで、還暦にかけて、高台をへびにしました …
コメント:1

続きを読むread more

葱族

  岐阜の友人が葱を送ってくださり、葱が3種類ですごいです   左上が岐阜、右が福井の九条葱、下が沼田の白葱   沼田の白葱は青い所は食べませんが、後は青い葉っぱが命です   関西の肉には青い葱です   葱族 三好よりもっと葱族の小樽の友達におすそ分けのねぎをおくります             …
コメント:0

続きを読むread more

まだ韮

  越前海岸の水仙の咲ぐあいはどうかと見に行ってきました。   まだまだつぼみはすくなくて、お正月の花にまにあいません   アーー、自然の物はしょうがないですね   この分で行くと、後一月はかかるでしょう   それまで待っていてくださいね
コメント:0

続きを読むread more