越前海岸の歯医者さん

  以前通っていた歯医者さんがやめてしまったので次の歯科医を探さないと、と思っていた   ら娘がネットでここが良いかも、と探してきました。   普通は街の歯医者さんに行くけど、越前海岸の歯医者さん?   病気をした時に友人が、自分によい方位があるから病院を選ぶにもそういうことも考えた   方が良いよ、…
コメント:1

続きを読むread more

散歩

  長いお休みでしたが、ぼちぼち仕事に戻ってきました。   天気のよい日は散歩もします   今、紅葉がいいところです   田舎の散歩は面白くない、なんて言ってましたが福井には街の散歩もないので   まあ近所でガマンですね   
コメント:1

続きを読むread more

長いお休みでした

  長い長いお休みでした。   建太郎はしばらく入院していました。   長かったのですが、今の医学は進んでいて、病院がよくて,機械が最新で,   良い先生に恵まれて、福井県なので人口が少ないから、   待ち時間無く治療にはいれて直していただくことができました。   手術をしなかったので体は弱って…
コメント:2

続きを読むread more

今年も川遊び

  夏休み最後の日曜日、今年も粟野の川で川遊びです   だんだん人気が出てきて、今まで50人くらいが今年は100人、   粟野では画期的な人出です   今年は水が少なくくるぶしくらいのところもあります   皆、魚を捕まえようとかきまわすので泥水になってしまいます…
コメント:0

続きを読むread more

昭和35年

  ブックオフで講談社の日本美術大系、陶芸 をみつけました   中を見ると良いのが載っています   いつの物?   昭和35年、小山富士夫 編 です   定価2,000円,そのころに2,000円ってすごいのでしょうね   中に薄紙がはさんであるので写真が痛んでいません …
コメント:1

続きを読むread more

お煎茶

  いつもお世話になっているお茶の先生のお宅に伺ったら、ちょうどお稽古中で   この間のを使っているから見て行って行って、と言うのでお邪魔しました。   朝鮮唐津の酒次をお煎茶の水注としてお使いいただいてます。   お煎茶の物ってみんな小さいからかわいいですね      …
コメント:0

続きを読むread more

越前 薪窯と土の美

  21日から陶芸館で越前在住の薪窯で焼いている人の展覧会が始まりました。   越前に住んでいても、ほかの作家さんの作品はあまり見る機会がありません。  越前も若いやきものやさんが増えてきているけど、焼しめの人は少ないです   今回の企画は10年以上という条件がついています   産…
コメント:0

続きを読むread more

レコードからCDへ

  三好の唯一の趣味はロックのレコード   弟子の修行時代は給料をいただいていたのでお小遣いがあって、すべてをつぎ込み   博多や京都の友人の店から買っていたレコードです   子供が小さい時、スピーカーが壊れ、プレーヤーが駄目になり、   もう20年くらいそのままでした   CDの時代になり、車…
コメント:0

続きを読むread more

薪窯と土の美

  7月21日から陶芸館で「越前 薪窯と土の美」展が始まります   薪窯をで制作する27人の陶芸家による作品展です   ポスターとパンフレットがいっぱいおくらって来ました   今回はチケットもいっぱいあるので御入用な方にはお送りいたします   ぜひご覧ください   
コメント:0

続きを読むread more

陶芸館だよりの取材

     台風が過ぎて、一安心の今日   陶芸館の「陶芸館だより」の取材で地元の雑誌「URALA」の編集の方が   おいでになりました   越前に住むことになった話とか、土の話、越前焼きの今についてとかいろいろ話ました   作品の写真、作っている時の写真、窯の写真、などとって行きました   
コメント:0

続きを読むread more

土作り

  梅雨の合間をぬって土作りをしています。   越前の土もいろいろ有って、粘土が少なくなってきたら作って補充していきます。   この土はすいひをして粘土にします   粘土をむしろの上で干して、バケツに入れ水を入れてかき回し、ふるいで漉します   バケツの中の粘土が沈んだら、上水を捨てて、布の上で干して…
コメント:0

続きを読むread more

マルシェ ワンダーランド イン フクイ

  陶芸村の公園で何かイベントがあると聞いていってみました   内容がよく分からないのですが、どうも入場料を払うらしいです   左の列は前売りの人、右は当日券の人   1000円で600円分のお買い物券と陶芸館の入場券がついてます   若い子供ずれの人がいっぱいです   私は宣伝らしいものを見て…
コメント:1

続きを読むread more

沼田へ

  6月1日に実家の法事のため車で出かけました。   鯖江インターから北陸道を通り、関越道に入り、越後川口でお昼です   川口、というだけあって信濃川ともう一つの川が合流するので川が大きいです   新潟県の高速のトイレには、おなかに袋をつけている人が洗うことが   出来る設備があります      ほか…
コメント:0

続きを読むread more

越前陶芸祭り

  26日から陶芸村で陶芸祭りが始まりました   天気がよいので人出もいいようです   古くからの人もだいぶ減って、新しい人が増えています   朝のの開店の時に行かないと駐車場が遠くになります   水仙娘さんがいたので記念撮影! …
コメント:0

続きを読むread more

ヤギプリン

  21日の金環日食の朝、家の外で太陽を見ていたら、隣のおじさんが、   「ヤギの乳のまんか?、小ヤギがもらわれて行ったんで余っているんや」   というので鍋にいっぱいもらいました。   そのヤギの乳と近所の養豚所の平飼いの卵でプリンを作りました   地産地消で「やぎぷりん」   すごく贅沢なプリン…
コメント:0

続きを読むread more

京都 2

    16日は昨日日延べになった葵祭りの時代行列を見ました   うまや牛が出ているので、大きな音やフラッシュは控えてください、とのお達しです   メインの牛車です   中にはお姫様が乗っていて、神社に着いた時でないとお出ましになりません   お昼は中華のランチで…
コメント:0

続きを読むread more

京都 大原 クラブの同窓会 その1

  15日 京都で短大時代のワンゲル部の同窓会をしました。   15日を選んだのは京大前の知恩寺の15日の手作り市に行くためです   その日だけランチをしているおむら屋でお昼を食べてみることにしました。   以前通りかかったら行列だったので一度行きたかったのです。   京都在住の2人を誘って3人でランチで…
コメント:1

続きを読むread more

福井観光案内

  13日、日曜日に東京からお客様がおいでになりました。   一番最初の個展のときからの方で、前から越前に来たかったのですがなかなか   機会がなくて今回思い切ってご夫婦でおいでいただきました。   武生の駅まで迎に行き、一乗谷朝倉遺跡にいきました   新緑がいいです   お昼はおろしそ…
コメント:0

続きを読むread more

金沢の美術館

  11日に金沢の石川県立美術館でイセの卵の   「幻のコレクション中国陶磁名品展 イセコレクションの至宝」   という展覧会を見に行きました。   13日までだったことを思い出し、急きょでかけました   美術館は9時半始まりなので、その辺を散歩していると、駐車場の警備のおじさんが   あまり知…
コメント:0

続きを読むread more

越前

  先日の窯で焼きあがった大壷です   肩にかけた灰が燃えきらなかったので黒く残っています   それもいい景色になっています      窯たき上がり、もえ切るまで窯口をあけて待っている時の写真です   小さな窯に大きな壷と中くらいな壷を2個入れて焚きました   無事にやきあがり一安…
コメント:0

続きを読むread more